2021年度入試から実施されるテスト受験のチャンスが計6回に増える!


2021年度から大学入学共通テストが始まります。2020年度に高校3年生になる現在の高校1年生からが対象です。国が認定する大学入試として活用できる資格・検定試験(英検やTOEIC等)を、高校3年生の4~12月の2回まで受験ができ、その受験結果を大学受験に利用します。受験生は検定試験の出願時に、大学入試に利用することを申請し、各試験の実施団体が大学入試センターに成績を送付する方法が検討されています。

 またあまり知られていませんが、英検CBTと呼ばれるコンピューターを使用した方法でも英検の受験が可能です。英検と英検CBTは併願が可能なため、通常の英検3回に加え年間で合計6回(英検3回+英検CBT3回)受験の機会があることになります。英検を大学や高校の入試に活用しようと考えている中高生の方には大きなメリットです。受験地が限られていましたが、拡大される予定です。

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic

ハングアウト・ランゲージ・スクール

Call Us: 089-953-5236  /   hangoutschool@outlook.com /   松山市古三津四丁目150 (P有り)

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • w-googleplus

Copyright (C) 2006 Hangout Language School , All rights reserved.